令和5年度橋渡し研究プログラム(AMED)におけるpreF・シーズF・シーズB・シーズC公募について、拠点公募を実施致します。
 
事務連絡をご確認の上、申請を希望される課題は 10月25日(火)17時(厳守)までに必要書類を先端医療支援係へご提出頂きますようお願い致します。
 
なお、名古屋大学から申請できる課題数に上限があるため、拠点内での申請課題の選抜を行います。拠点選考の結果、AMEDの申請に至らない場合がありますことを予めご了承願います。

 

公募詳細・申請様式

※申請するシーズ区分にあわせて、いずれかの提案書様式をご作成願います。

 

提出先

データをメール添付にてお送り願います。(紙媒体の提出は不要です)

宛先:sentan-shinsei@med.nagoya-u.ac.jp ※申請受付専用アドレス
件名:R5橋渡しシーズ●●申請(所属_氏名)

 

※●●内は申請するシーズ枠(preF/シーズF/シーズB/シーズC)を記載してください。
※申請書類の提出を確認致しましたら、担当係より必ず受領メールをお送り致します。

1週間以上経っても受領メールが届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までご連絡願います。

 

問い合わせ・ご相談先

名古屋大学医学部附属病院 先端医療開発部

TEL:052-744-2942
E-mail:bridge-seeds@med.nagoya-u.ac.jp

 

申請書提出先担当

名古屋大学医学部経営企画課先端医療支援係

TEL:052-744-1347
E-mail:sentan-shinsei@med.nagoya-u.ac.jp

 

参考

日本医療開発機構ホームページ
https://www.amed.go.jp/program/list/16/01/index.html

- English Site -
 
Copyright 2020 Department of Advanced Medicine. Nagoya University Hospital. All rights reserved.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?